シングルマザー 出会い

シングルマザーとの出会い

シングルマザーとの出会い方

シングルマザーはつまり、バツイチ子持ちの女性のことですが、子供を抱えているだけに出会いが少ない。

 

働かないと食べられないから、一生懸命働き子育てをしている女性がおおいですよ。

 

貧しいながらに頑張っている姿が、男性にとって、守ってあげたいって気持ちになる。

 

シンママになっている女性の多くは、若くして結婚している人が非常に多く、20代の若さで一人で子育てって人も多く、寂しい思いを間違いなくしています。

 

そのうえ、出会いが少ない。

 

忙しい上に出かける場所も基本的に子供が好きな所って感じなので、素敵な男性に出会えるわけがないんですよね。

 

そんな彼女らが多く利用しているのが、

 

【出会い系サイト】

 

理由は簡単。

 

お金を使わずに出会える。
いつでも寂しさを紛らわすことが出来る。
男性から優しい言葉をかけてもらえる。
性欲発散の相手を見つけられる。
新しい彼氏が見つかる可能性がある。

 

 

彼女が欲しいのに彼女が出来ないってヒトやセフレが欲しいって人にとっては、シングルマザーはターゲットになりえる存在だと思います。

 

シンママをセフレにしやすい他の理由として、

 

昼間は保育園に子供を預けているため、日中フリーなことも多い。

 

ってこと。

 

私の経験談ですが、シンママには、風俗で働いている女性も少なくありません。

 

彼女らにナゼ風俗で働いているか聞くと

 

【短時間でお金になる】
【出勤退勤時間が自由】
【保育園から呼び出しが来たらスグに行ける】
【短時間でお金になるから自由時間が増える】

 

こういったことでした。

 

性欲発散の答えは返ってきませんでしたね。

 

やはり好みの男性と【する】わけではないので、【仕事】として割り切っているようです。

 

上記のことも踏まえて、

 

シングルマザーの生態として

 

保育園に近い地域で働いていることが多い。
昼間働いているが常に働いているわけではなく時間があることも多い
夜はダメ
自分を構ってくれて慰めてくれる優しい男性がほしい
金銭的な援助を欲している

 

 

シンママには、貧しい人だけでなく、ナースなどの高収入の人もいます。

 

こういった人も、昼間は自由になる人がいます。また、夜勤をしているシンママもおり、そういった人は、実家の親に子供を預けて働いているケースも多いようです。

 

 

シンママは、寂しさを癒してくれる男性を求めています。

 

そして、出会い系サイトで日夜、素敵な男性がいないかを探しているので、シンママと色々な関係になってみたいって人は、出会い系サイトをやってみることをお勧めしますね。

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ